Paris-便り 2

パリのフラワーレッスン

今日もキリリと冷えるパリの街は、曇り空です。
午前中はノートルダム広場へ朝のお散歩へ。息子は景色よりも何よりもハト!に夢中。
20120212_001.jpg
なんだか残念な感じですが、まあ、楽しいみたいだしいっか~。

午後はパリで活躍されている斉藤由美先生のフラワーレッスンに行きました。
場所はリュクサンブール公園隣のオデオン座広場に面するフラワーブティック
「ローズバット」
DSC05320.jpg

DSC05322.jpg

テーマはシャンペトルブーケ
田舎風の…草花を使った…風の通る優しい…
などの意味だそうです。

チューリップを30本、梅を20本、ユーカリを花束にして組むのは、私のビッグな手でも一苦労。
先生はとっても親切に、手取り足取り、マンツーマンでのレッスンでした。

斉藤由美先生は日本でお花を勉強された後、パリに渡りクリスチャントルチュのもとでフローリストとして活躍。今は、ローズバットさんでお仕事をされています。
先生のブログはこちらをご覧ください。

Yumi Saito 先生ブログです。

由美先生はこちら!
向かって右側です。奇麗で素敵なせんせいでしょ~~!!
私、初の顔だしですねあんまり先生と並びたくないですが・・・
20120206_000.jpg

出来上がりのシュトラウス(仏語ではブーケ)はこちら。
街並みになんとも雰囲気ある形で馴染みますね。

20120212_005.jpg

20120212_003.jpg
楽しい一日となりました!!!
先生、ありがとうございました。

レッスン後はホテルでお花を花器に入れてあげようといったんもどります。
が、大きすぎて入らない!
もう一度、ほどいてミニサイズに組み直しです。
でも、凄いと思うのはパリのホテルには必ず花器が部屋に置いてあること。これも花文化ですね。

夕方からは子供服のお買い物に出かけます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hanaアマリリス

Author:Hanaアマリリス
はじめまして。Hanaアマリリスです。
花好きの方、生徒さんの憩いの場になればいいですね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR