レカンフラワー

みなさん、レカンフラワーって知ってますか?
お花を特殊な乾燥剤に入れて立体的に乾燥させ、額に
入れるんです。
額に入れる技法や使用する密封の材料も特殊なものを
使いますが、押し花と違ってお花が立体的にアレンジのように
保存できるものです。

今日はレカンフラワーをご紹介します。

お花はなんでもOK!
乾燥剤に入れて開かせたい具合によって形を整えて
レカンフラワー自体を作ります。
なんでも・・・といっても向き不向きはありますが
胡蝶蘭やガーベラ、ラクスパー、アイビーなどなど
奇麗にできますよ

DSC03534.jpg
リースを額の中にアレンジしています。
乾燥したレカンフラワーはとっても繊細で壊れやすいので
注意注意・・・

この時ばかりはおしゃべりもストップしていましたよ~

201012261.jpg
後藤先生がコンテストで賞を頂いた作品です。胡蝶蘭がとってもきれいです。

201012262.jpg

201012263.jpg
ブーケもこうしてレカンフラワーにすれば、思い出が残せますね
(※ブーケは当店で制作したものに限らせていただいております。お花の
 品質がレカンフラワーに影響するので・・・)

こんな感じで立派な額に入れてコレクションが増えますね!!

さて、昨日25日で名古屋フラワー学院、アトリエモアのレッスンおよび
営業が年内最後になりました。
今日、明日はMoaの大掃除です。

頑張るぞ!!!

多分、年内の書き込みは最後になります。
(もし、お休み中に面白いネタや美味しいもの見つけたら更新するかも!?

では、皆さんよいお年を・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hanaアマリリス

Author:Hanaアマリリス
はじめまして。Hanaアマリリスです。
花好きの方、生徒さんの憩いの場になればいいですね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR